便秘になるとどうなるのか

体の中の老廃物と聞いて一番に思いつくものが便です。体の中の老廃物といっても実は便が75%近くを占めているので、便を出すことができれば大部分の老廃物を体の外に出すことが出来ます。でも女性の中には慢性的な便秘に悩まされている人が増えてきていて、便が体の中にたまってしまっている人も多くなりました。便秘になるとやがて食欲不振からの栄養不足、消化吸収能力の低下によるエネルギー不足等が起こるようになり、体全体の機能に悪影響を与えていくようになります。便秘による問題は肌にもよく現れることが知られていて、肌荒れやニキビの問題はもちろん、アトピー性皮膚炎になってしまうこともあります。代謝が悪くなっていくため体の冷えにもつながり、冷え性に悩まされやすい女性にとってはとてもつらい問題です。便秘の解消方法としては乳酸菌の摂取とか、腹筋を鍛えるとか色々と方法がありますが、一つのエクササイズとしてうつ伏せ状態を10分程度維持するという方法が効果的なようです。うつ伏せになるとお腹が圧迫されて刺激を受け腸の働きが活性化するようです。更にゴロゴロと回りながら動き回れば効果がアップして便秘の悩みも解消されていくようです。だれでも簡単に始めることができるエクササエイズなので便秘の悩みを抱えている人は今からでもはじめてみるといいでしょう。便秘を解消して体の中にたまってしまった老廃物を排出し美容にも健康にもいい生活を送ってみてください。小岩 美容室